同人誌即売会でスケッチブック(スケブ)を頼みたい!
…という方に送る、スケブ依頼講座です。





ところでロックマン。
ん?
スケブ、って何?
熱斗くん……知らずにこのコーナー引き受けたの……?
よくわかんないけど面白そうだったし。
ははは……。
えっと、スケブっていうのは、スケッチブックの略
つまり、スケブを頼む、ってことは、サークルの描き手さんに、
スケッチブックにイラストを描いてもらうこと
だよ。
おおー! すっごいじゃん!
それってタダで?
まれにお金を取るサークルさんもいるみたいだけど、基本的には無料で描いてくれるよ。
だからこそ、お願いする側としては、最低限のマナーは守らなきゃね。
そうだな。善意で描いてくれるんだもんなー。





■ステップ1-用意するもの-
で、スケブを描いてもらうのに、何か必要なものってあるの?
スケブ、って言うからには、やっぱりスケッチブックは必要だよな?
その通り! スケブを依頼するからには、描いてもらうスケッチブックが必要になるよ。
たまに、その辺の紙ルーズリーフの切れ端を持ってきて、
「これに描いてください」って頼む人がいるけど、描き手さんにとって失礼だし、
描き辛いものでもあるから、 絶対に、きちっとしたスケッチブックを用意しようね。
オッケ〜。で、サイズは? 適当でいいの?
一般的なサイズはA5〜B5くらいだね。B5は大学ノートの大きさだよ。
あんまり小さすぎても描き辛いし、逆に大きすぎても描き辛いから、
程々の大きさのものを用意しようね。
※以前B4サイズのスケブの依頼を受けたことがありますが、
  サークルスペース内が狭いことも重なり、かなり描き辛かったです。
紙質は? 描き手さんが描き易いのってある?
紙質は特に……
一般の文房具店で売られているスケッチブックの紙質なら、大丈夫だと思うよ。
もちろん、無地のものを選んでね。
※消しゴムをかけたときに毛羽立つような紙質(色紙等)は
  嫌がる描き手さんも多いので、避けた方が無難です。
でも、文房具屋で売ってるのだと、他の人のスケブと見分けがつかないんじゃないか?
そうだね。そのためにも、スケブの裏表紙あたりに、
自分の住所・氏名とかの連絡先を書いておく
といいよ。
万が一、受け取るのを忘れても、サークル側から連絡が取れるしね。
なるほどな〜。
ところで画材は? 描く物とか用意しなくていいの?
描くための画材は、描き手さんの方で用意してくれるから、そこまでは気にしなくていいよ。
ただ、全部の描き手さんが、必ずスケブ用の画材を持ち歩いているとは限らないから、
画材がなくて、スケブを断られる場合もあるかもしれないけど…。
その場合は、あきらめようね。





■ステップ2-心構え その1-
ええっ? 勇気だして頼んでも、断られることもあるんだ?
そりゃあもちろんだよ。
描き手さんだって、売り子したり、買い物したり……友達とおしゃべりだってしたいだろうし。
お願いすれば必ず描いてもらえるってわけじゃないから、気をつけてね。
そっかぁ……。そーだよなぁ。描き手さんも遊びたいだろうしな。
うん。だから、一度断られたら潔く諦めること。
しつこくお願いしちゃダメだよ?
おう。
あと、他にも事前にいくつか注意しなきゃいけないことがあるよ。
ぐぁぁ。まだあるの?
まずは、スケブを頼むときは、できるだけそのサークルの本を買うこと。
ぅ……。タダじゃなかったの?
絶対買わないといけない、ってことじゃないけど、
描き手さんとしては、買ってくれたほうが嬉しいでしょ?
まぁ……売上金が入るしな。
それもあるけど、描き手さんとしては、
"たまたまそこにちょっとイラストが上手いサークルがあったからスケブ頼もうかな"
っていうのより、
"本を買うほど好きなサークルさんだから、是非スケブをお願いしたい!"
って気持ちの方が、嬉しいからなんだ。
あっ、そうか。
"上手けりゃ誰でもいい"っていうより、
"このサークルさんじゃなきゃダメだ!"って方がいいもんな。
そう。その通り。
描き手さんも、貴重な時間を割いて描いてくれるんだから、
軽い気持ちで頼まないようにね。
おう!
……って、そういや、誰が描き手さんかって、ひと目でわかるものなの?
そのサークルに頻繁に通っていれば、何となくは解るかもしれないけど……。
名札とかつけていない限り、見ただけじゃわからないだろうね。
必ずサークル内に描き手さんがいるとは限らないし。
そうだよな。描き手さんだって、買い物行ったりして出歩くこともあるもんな。
だから、スケブをお願いする前に、
必ず、描き手さん本人がいるかどうかを確認するように
ね。
聞くの恥ずかしいなぁ……。
そんなこと言ってちゃ、スケブなんて頼めないよ?
もちろん、話しかけるときは、必ず敬語でね。
タメ口なんてもってのほかだよ?
そのへんは大丈夫大丈夫。
でも、いざ頼むとなったら、何のキャラを描いてもらうか悩みそうだなぁ〜。
依頼するキャラも、その描き手さんのサークル傾向に合ったものを頼むようにね。
さーくるけいこう?
そう。どの描き手さんも、自分お気に入りのキャラっていると思うから、
基本的には描き手さんの好みに添ったキャラでお願いすること。
間違っても、その描き手さんがあまり描かない
(もしくは一度も描いたことがない)キャラを依頼したりしないように。

描き慣れてないキャラだと、それだけ描くのに時間がかかって、
描き手さんの負担になるからね。
確かにな〜。描き辛いキャラだったら、描きたくないだろうし。
あとは、基本的には1キャラだけ描いてもらうようにね。
えー? オレ、好きなキャラが2キャラいるのに……。
2キャラ以上のキャラ(カップリングで頼む人が結構いるかな)を描くとなると、
立ち位置やポーズとかの構図を考えないといけなくなって、
それだけ描くのに時間がかかって、描き手さんに迷惑をかけることになるよ。
それもそうか……。
オレも、PET2つ同時操作とかやったことあるけど、むちゃくちゃ大変だったしな。
※人によっては「2キャラ頼まれると嬉しい!」という人もいますが、基本的には1キャラで頼むのがマナーです。
もちろん、それ以外の無理難題を押し付けることもないように!
描き手さんが描き易いものを依頼するようにしようね。
※人によっては、「浴衣を着ている○○をお願いします」といったような依頼でさえ、描き辛い場合もあります。
ぅぅ……あれこれ気をつけないといけないんだな……。
他には気をつけることってある?
うーん……。あとは、頼む時間帯くらいかな。
時間帯?
そう。例えば極端な話、イベント終了5分前とかに頼んでも、 5分で描き終えられるか解らないし、
もし5分で描けなかったら、 それだけ
描き手さんがイベント終了後残って描かないといけなくなるでしょ?
中には、自宅に持ち帰って描いてきてくれる人もいるけど(出来上がったら持ち主へ発送)、
それだって、「時間外労働をさせて」「発送する手間もかけさせ」るわけだから、
余計迷惑かけてることになるよ。
あー……確かにそうだよな。
だから、基本的には、イベント終了1時間前までには依頼するように。
描き手さんによっては、1つのスケブを完成させるのに小一時間ほどかかる人もいるしね。
まぁ、だからといって、朝一でお願いするのも、場合によっては失礼になることもあるけど。
※各描き手さんによって、「コミケは忙しいからスケブは受け付けない」とか「スケブは本を買ってくれた人のみ」とか
 「スケブは午後から受け付けます」等、なにかしらのルールを設定してる場合もあるので、
 そのあたりも念頭において頼みましょう。
だぁぁぁ。何で〜。
描き手さんによっては、朝一でお目当ての本を買いに行きたい人もいるかもしれないでしょ?
だから、サークルさんの状況をよく観察した上で、 迷惑じゃなさそうな頃合にお願いするようにね。
タ、タイミング難しそ〜〜。





■ステップ3-心構え その2-
なるほど……大体わかってきた。
んじゃ、早速頼みに行ってみるか!
ちょっと待った熱斗くん!
ぐぁぁぁぁ。まだ何かあるの?
頼んだ後のこと、考えてる?
頼んだ後のこと??
そう。出来上がるまではどうしていればいいか、とか。
……そういや、全然考えてなかった。
やっぱり……。
じゃあ、ひとつずつ説明していくね。
まず、頼むときには、いつ頃出来上がるかを確認すること。
確認か……。でも、それって何だか急かしてるような印象与えない?
出来上がり時間を聞くことくらいは一般的なことだから、そこまで気にしなくていいよ。
もちろん、「30分で仕上げて下さい」とか、時間を指定したりすると失礼になるけど。
まぁ、そりゃそうだよな。
それと、出来上がるまでの間は、サークルの側にいないこと。
えぇっ。出来上がったらすぐ受け取りたいのに……。
サークルの側で待つと、「あぁ、待ってるな〜」と思わせちゃって、 描き手さんへのプレッシャーになるからね。
基本的には、スケブを頼んだら、出来上がるまでの間は、
他のことをやって時間をつぶすように
しようね。
ああ。その間に、また買い物行ったり、食事取ったりすればいいわけか。
そうそう。
たまに、「描き手さんの描く様子を見たい!」って人がいるみたいだけど、
描いてる側でジーっと見られていると、
描き手さんも描き辛くて迷惑をかけることになるから、グッと我慢しよう。
ぅ……描いてる所見たいと思ってたけど、ダメか……。
あとは、預けたスケブは、忘れずに受け取りに来ること!
頼みっぱなしは失礼だからね。
それと、出来上がったスケブを受け取る時は、 必ず「ありがとうございました」ってお礼を言おうね。
それは当たり前だよな。
で、描いてもらったイラストは、その場で開いて見てもいいの?
それは……ちょっと微妙かな。
人によっては、 目の前で自分が描いたイラストを見られるのは恥ずかしい! って人もいるから、
できれば、閉じたまま受け取って、あとで中身を確認するようにしよう。
あ……だけど、受け取ったときに、 自分のスケブかどうかを確認するのは忘れないようにね。
え? でも、中見ちゃいけないんだろ?
裏表紙とか、自分の住所・氏名が書いてある部分を
チラッと見るくらいなら問題はないよ。
間違えて他の人のスケブを持ち帰っちゃうと、あとあと面倒だからね。





■ステップ4-その他の注意点-
ふぃ〜〜。だいぶ覚えたぞ。もう大丈夫かな?
そうだね。基本的なことは、一通り説明したかな。
あとは、こんなことにも気をつけるといいよ。

・同じ描き手さんには複数回頼まない
 好きな描き手さんにたくさん描いてもらいたいという気持ちはわかりますが、
 描き手さんはあなたひとりのものではありません。
 他の人も、あなたと同じように、その描き手さんに描いてもらいたいと思っているかもしれません。
 あなたがスケブを複数回頼むことによって、他の人が依頼する機会を奪っていることになりかねません。
 1度描いてもらったら、最低でも、そのスケブを使い終わるまでは、
 同じ描き手さんにスケブの依頼はしないようにしましょう。



・描いている間は側に寄らない/話しかけない
 まれに、描き手さんが描いている間ずっと側にいて、
 「わー。そうやって描くんですねー」等、話しかける人がいますが、
 話しかけられると集中力が途切れるだけじゃなく、
 視線を意識してしまって、描き辛い場合もあります。

 描いてもらっている間は、そのサークルから離れ、別の場所で待つようにしましょう。


・近隣のサークルに迷惑をかけない
 描き手さんの視界に入らないようにするためであっても、
 隣のサークルの真ん前で待ったり、近隣のサークルさんのスペース前をウロウロしたりするのは、
 他のサークルさんの迷惑にもなるので、やめましょう。



・本を買ったからといって無理に頼まない
 「本を買ったんだから描いてよ」といった態度で、スケブを依頼しないようにしましょう。
 あくまでも、「描いてもらう」という気持ちを忘れずに。


・グッズ系サークルさんに依頼する場合
 基本的には、スケブを依頼しても大丈夫だとは思いますが、
 これまでに挙げられた注意事項を守って、失礼のないようにしましょう。


・スケブのページが切り取られている……!
 大手サークルや有名人のイラストが含まれているスケブでスケブ依頼をした際、
 大手サークルや有名人のイラストだけ、破られて抜き取られることもあるそうです。
 本来、あってはいけないことではありますが、
 そういった事例もあるということは、念頭においておきましょう。
 (だからといって、スケブを返してもらった瞬間、中身のチェックとかはしないように!
  相手の描き手さんを疑っていることにもなり、失礼にあたります。
  気持ちはわかりますが、その場を立ち去ってからチェックするようにしましょう)


★基本的には、描き手さんも、「描いてあげてる」という姿勢ではなく、謙虚に。
 お互いに配慮し合えるように努めましょう。



よしっ!
基本的なマナーはこれでばっちりだな。
次の機会に、オレもスケブ頼んでみよーっと!
遊びに行くのもいいけど、ちゃんと宿題やってからだよ?


◆ END ◆




■当サイトへのリンクについて

当サイトはリンクフリーです。報告も不要です。
リンクをはるときは、必ずトップページ【 http://orange-cube.net/sb/ 】へお願いします。

サイト名:ロックと熱斗のスケブ講座
URL:http://orange-cube.net/sb/
管理人:TATSUKI

バナーが必要な場合は、下記のものをご利用下さい(直リンク推奨)。
200*40
http://orange-cube.net/sb/images/bana01.gif
80*31
http://orange-cube.net/sb/images/bana02.gif



■サイト開設にあたり

これまでの同人歴で、ありがたいことに、様々な方からスケブを頼んで頂きました。
スケブを描かせて頂けることは、それだけ自分の絵が他の方に好かれているということだと思い、
できる限り、お断りすることがないように努めてきました。

しかし近年、世の中のスケブ事情も変わってきたのか、
これまで「当たり前」と思われていたスケブ依頼のマナーが、次第に薄れつつあるような気がします。
そのため、自己確認の意味も含め、
私がこれまで見聞きして学んだスケブ依頼のマナーをまとめてみることにしました。

私自身、依頼されたことはあっても依頼したことがほとんどないため、
このページの内容が、必ずしも正しく、完全であるというわけではないと思っていますが、
少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。



■Link

師匠小屋 様(素材をお借りしました)
まっど☆どらいばー 様(素材をお借りしました)
★相互リンクはお受けいたしておりません。ご了承下さい。
★素材屋様、いずれも閉鎖されてしまったため、お名前だけ残しておきます。




■更新履歴

2005/04/07 サイト開設
2005/11/17 2ちゃんねるへのリンク追加
2006/01/07 2ちゃんねるへのリンク編集
2007/08/26 サイト移転&リンク整理
2013/08/26 サイト移転&諸処整理
2015/04/29 サイト移転
2015/12/27 バナーURLの誤表記修正、フォントサイズ等の視認性改善




Copyrights (c) 2005 ロックと熱斗のスケブ講座 All Rights Reserved.
当サイトで使用されている文章・画像等のデータの転載を禁止します。